ずっこけました

いやーやってしまいました。
 通勤の際、渋滞回避のために車さえ通らない(狭い)畑の中にある一本道を通っているのですが、前夜の雨の影響で畑の土が道路に出てたんですね。
 もちろん見えてましたので減速して通過したんですが、再加速のタイミングがちょっと早かったようでいきなりスピンモードに入っちゃったんです。
 90度くらいまでは耐えたんですが、制御できずかなり車体を寝かせてしまい・・・そのまま180度回った所で停まりました。
 反射的に片手を離しつつ体制を保ちましたので怪我は全くなく、誰も何も巻き込まなかったのがせめてもの救い。しばし呆然。
 通り慣れた道&車体への慣れがあったと思います。反省しなくては。
 
 ってわけで我が通勤SPLのPCXさんは車体右側に損傷を受けたのです。
20130727-1
 幸いなことにこのくらいで済みました。
 すでに修理は完了しています。サイドアンダーカバーは意外と安い&交換も簡単なのです。
 これより上のカウルを壊すとエラく修理代がかかるそうです。
 今回は反省の意味を込めて記事にしてみました。
 外したカウルは補修してスペア化する予定ですが、パールホワイトに塗るのめんどいので黒にしちゃおうかなぁ・・・
 
 

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。