VFR降りることになりました

先日タイヤ交換を終えたVFRなんですが・・・

日曜日、久々に乗り出しました。

時間ないんで大洗にある「せんな里」さんまでお昼を食べに。

出発の際、すでに気付いてました。左のフォークにオイルが滲んでることに。

さらにVFRは発電系の持病があり、走行距離から行ってもうまもなく「それ」が起こることも把握してました。

じつは、大型バイクだと自分がやりたかった「あっちうろうろ、路地裏入ってぐるぐる」みたいなのができなくて(重すぎ)近場だと通勤用のPCXのほうが使い勝手が良かったりするわけです。

まぁVFRは本来高速で目的地付近までバビューンと行って、ってな使い方のものですからね。

自分の所有環境だと実は出番が殆ど無く、年に1~2回遠出するだけなのに車検ありのバイクを保有することにためらいもあり、その足でお世話になってるお店へ。

相談の結果、今後のメンテナンス関係の不安も大きいことから手放すことに決めました。

約3年半と短い期間でしたが、スタイルに惚れ込んでこれ以上格好いいバイクねぇだろと今でも思ってますので代替を考える気力さえわきません。

エンジン250ccに載せ替えたらいける?って店の人に言った時苦笑いされましたしw

そのくらい好きなバイクでしたし、結構色んな所いったな~と感慨にふけっております。

まぁ手元にオフ車にもなるPCXがありますんで近場をうろうろすることは十分可能なのでどこかでお会いした時はよろしくお願い致します。

Comment

  • ちょっぱー
  • URL

やはりそうなりましたか…
でも、PCXでご近所ツー行きましょうね!

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。